【伊右衛門プラス コレステロール対策】でお手軽に悪玉コレステロール対策

健康診断の数値が良くありませんでした。

特にLDLコレステロール値です。

基準値119以下に対して166、完全にオーバーです。

結果だけみて完全にスルーしていました。

そんな時に伊右衛門プラスのCMを目にしました!

*サントリーHPより。動画は予告なく閲覧できなくなることがあります。

まさに私のことです。「コレステスルー」していました。

そこで早速買ってみましたぁ!

【伊右衛門プラス 】商品ご案内

サントリー 伊右衛門プラスコレステロール対策です。

こちらは機能性表示食品となります。

機能性表示食品についてはこちらの記事をご覧ください。

機能性食品とは 「機能性表示食品」とは、消費者庁に必要な書類を提出すれば審査はなく、国の基準値なども設定されていないので、「健康に効果があ...

伊右衛門プラス 名称

緑茶(清涼飲料水)

伊右衛門プラス 原材料名

緑茶(国産)、松樹皮抽出物/ビタミンC

伊右衛門プラス 栄養成分表示

栄養成分表示(500mlあたり)

エネルギー 0kcal

たんぱく質 0g

脂質 0g

炭水化物 0g

食塩相当量 0.15g

機能性関与成分

松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)2.46㎎

カテキン140㎎

あまり聞いたことのない機能性関与成分ですね。

伊右衛門プラス 届出表示

本品には松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)が含まれます。松樹皮由来プロシアニジン(プロシアニジンB1として)には悪玉(LDL)コレステロールを下げる機能があることが報告されています。そのため、悪玉(LDL)コレステロールが気になる方に適した飲料です。

伊右衛門プラス 一日当たりの摂取目安量

1本500ml

伊右衛門プラス 摂取上の注意

多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
松樹皮にアレルギーをお持ちの方は、摂取をお控えください。

伊右衛門プラス 口コミ

minnie3232さん
初めて見かけたので買ってみました。
キャップを開けると、カテキン緑茶のような香りの中に香ばしい香りもします。
味もカテキン緑茶のような味で、渋みや苦みも感じられるけど、まろやかさもあります。
私はカテキン緑茶が好きなので、これも好きでした(o´艸`o)♪
お食事と一緒に飲みたいようなお茶です。
というか、食事と一緒においしくいただきました♡
アル・アルカさん
機能性表示食品なので苦みが強いお茶かもしれないと思いましたが、普通に美味しいお茶でした。
これはコレステロールが気になる方にはお勧めできますし、お弁当とセットでも合いますよ。
お値段は高めですけどね・・・
ゆきチョコさん
機能性表示食品なので、もっと苦みが強く飲みづらいかと思ったのですが、さっぱりとした味わいでクセもなく飲みやすい緑茶です。悪玉(LDL)コレステロールを下げる効果が期待でき、毎日飲み続けられるおいしさなので、コレステロール対策におススメです。
みほなさん
コレステロールはそれほど気にしてないけど
どんな味か興味津々✨
普段飲みのお茶は麦茶だから
緑茶飲むのは久しぶり😃✨
結構ほろ苦さ?渋さがあって、しっかり緑茶の味が楽しめますね✨
緑茶のスーッと抜けるような風味が爽やかで
初夏のこの季節にピッタリ😆
何ら普通の緑茶と変わらない美味しさ
コレステロール気にする方に
うれしい商品ですねー🍵😌✨

出典:もぐナビ

口コミは一部に「値段が高い」というネガティブな意見がありましたが、概ね良いものばかりでしたよ。

伊右衛門プラス Instagram

インスタグラムを確認してみました。

こちらの方は、気休めかもしれないけど伊右衛門プラスを飲んでみることにしたそうです。

この投稿をInstagramで見る

s.chiffonさん(@s.chiffon88)がシェアした投稿

ヨガインストラクターさん、レッスン後に一杯のようです。

この投稿をInstagramで見る

高梨うらら/Tokyo Japanさん(@uraratakanashiofficial)がシェアした投稿

まだ販売開始されてから間もない商品だからなのか、インスタグラムで紹介されている数は少なかったです。今後も引き続き確認していきます。

まとめ

機能性表示食品のお茶にしては苦味もあまりなく飲みやすいです。私は、健康診断が残念な結果で健康食品での対応をちょっと考えていましたがそのままスルーしていました。

お茶で手軽に対策が取れそうなので、まずは昼食の時や普段飲みで飲んでいき様子を見ようかなと思います。保健機能食品(特定保健用食品、栄養機能食品、機能性表示食品)はやはり少し値段が高く(セブンイレブンで税別¥161)、そのあたりが難点ですね。

果たして次回の健康診断がどのようになっているのか…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク